ガンに負けないための代替え療法

抗ガン剤+漢方薬+機能食品の三位一体を
何とか元気な体を取り戻して欲しい!そんな気持ちをこめて・・・
過去31,500余名のデーターをあなたのために使います。

なぜ、私が「ガン」という病気に力をいれて来たかと言うと、私の友人が食道ガンになり(40年前)、当時新聞・テレビ等で知っていた「日本山人参」で彼のガンの封じ込めに対処しました。

初めの一年は、非常に良い状態で抗ガン剤の点滴を受けても、歩いて帰る状態で私も安心していましたが、1年6ヶ月目に当たる1月中旬友人が来て「再発した」と言いました。

お腹に、ピンポン球を入れた様なぽっこりとした盛り上がりがありました。「彼曰く、暮れの検査では異常がなかったので、日本山人参を飲むことを忘れ、好きなお酒を飲んでいたからな・・」と。

友人は、その三ヶ月後亡くなりました。
その時自分の甘い考え方を反省し、これは友人が教えてくれた私への課題と思い、ガンに良いと言われる健康食品や漢方薬本を読んだり、講演会に出向いて行った資料を集めたりし研鑽してきました。

そこで感じたことは、各メーカーは自分の商品が一番いいことしか言いません、そこで私はそれぞれのメーカーのデーターを取り寄せ、裏付け(公的機関使用状況)のしっかりした物だけに絞り、使用しています。

それゆえに、当店は日々変化しています。あなたに合う商品が今日は無くても、明日はあるかも!

くすりのツカダは、そんなお店です。(腹を割ってご相談下さい、その心に答えます。)
メールでのお問い合わせ・ご相談はこちらまで
様々な代替医療商品が「会員価格」で買える情報をメールにてをお知らせ致します。
◆ くすりのツカダはお手伝いします。
ガンを治された方に「これしか効かない」「これさえやっていれば大丈夫」といったもの有りません。
ただ言えることは、機能食品(健康食品)などの代替療法を併用されていることです。

当店では、常にお客様とコミニケーションをとりながら、過去500余名のデーターと各メーカーのアドバイスを総合的に判断し、今とれる最大の方法をアドバイスさせて頂いております。
がんは単に、その部分を取ったり、放射線を当てて、完治したように見えてもその後の健康管理が大事です。(ガンは再発するものと思って下さい。再発しなければもうけものと思うくらい大切です)

また再発防止のために抗ガン剤の点滴やお薬を飲まれますが、ガンを殺すお薬は、良い細胞も弱ります。ガンは100%殺さなくても共存はできます。
ですから私はその方の健康状態合わせ機能食品(健康食品)と漢方薬を
適切にお選びすると同時に、心の持ち方等をアドバイス
させていただいております
◆ 腸管免疫を高めましょう。
例えば下痢をしたときを思い出して下さい。1日下痢をすれば、ものすごく体力をとられます。 腸が元気だと、体全体が元気になります。(これが腸管免疫です)
そのためには体を冷やさないことも大切です。特に冷たい物をたくさん食べて胃腸を冷やさないように心がけましょう。冷房は冷やしすぎないように注意しましょう。
またガンはこわい病気だと思わないで下さい。ガンはできたり消えたりするもの・・・だから治って当たり前なのです。(気の持ち方が大切です。)
ガンを治すのは患者さんの自然治癒力(免疫力)です。私はその手助けを致します。
◆ お電話かメールでご相談下さい。
どんな些細なことでも誠意を持ってアドバイスさせていただきます。
腫瘍マーカーは必ず医師に聞いてノートに記録しましょう。あなたから見て、医師は一人ですが、医師から見ると患者さんはたくさんいらっしゃいます。
いかにして自分をアピールするかが大切です。医師が再発を告げる時は、CTやレントゲンではっきり確認できる状態の時です。
その時では体の負担が大変です。その前のガンが活動を始めたときにたたけば、体の負担も軽くすみます。
真に病気と闘い方のご相談のお電話をお待ち致しております。
ご相談の件数が増えてまいりまして、繋がりにくい時もあるかと思いますがご了承下さい。
時間外でも出来る限り対応させていただいておりますので、ご遠慮なくお電話下さい
また、接客中の場合は終わり次第私の方からお電話をさせて頂きますのでよろしくお願いします
お電話では、現在の状態ががんができる前の予防か、既にできておりどの部位でどのような
   進行状況なのかあるいは原発か転移か、再発予防なのかなどをお尋ねします。
代替医療についての考え方、お客様の意思を伺い、それに合わせて適切なものをアドバイスし、
   継続して最大限のサポート
を致します。
お選びしたものについてはきちんと続けていただきたいので価格につきましても出来る限り
   お安くさせていただいております
当店の機能食品は、きちんとした裏付けの有る商品だけをお勧めしています。
   名称が同じでも効果は?
これまで使った商品、日本山人参、タヒボ、CPL、プロポリス、水溶性アガリクスなどです。
   その中から現在の商品が残っています。
今までの商品が悪いと言う意味では有りません。
単品で使うより、2〜3種類組合わせて使った方が良い結果が出やすいため、価格と患者さんの
    負担が少ないようにと思ったら今のようになりました
◆ ガンの危険信号8ヶ条

癌の早期発見のためには、自分にあてはまる症状があればすぐ医師を訪ねる勇気が必要です

1
胃の具合が悪く、食欲がなく、好みが変わったりしないか?
2
子宮
おりものや、不正出血はないか?
3
乳房の中に「しこり」はないか?
4
食道
飲み込むときに、つかえることはないか?
5
大腸、直腸
便に、血や粘液が混じったりしないか?
6
肺、喉頭
咳が続いたり、痰に血が混じったり、声がかすれたりしないか?
7
舌、皮膚
治りにくい潰瘍がどこかにないか?
8
腎臓、膀胱、前立腺
尿の出が悪かったり、血が混じったりしないか?
◆ ガンにならないための12ヶ条

 1 バランスのとれた栄養をとる。
 2 毎日変化のある食生活を。
 3 食べ過ぎをさけ、脂肪を控えめに。
 4 お酒はほどほどに。
 5 タバコは吸わないように。
 6 適量のビタミンと繊維質のものをとる。
 7 塩辛いものは少な目に、熱いものは冷やして。
 8 焦げた部分はさける。
 9 かびの生えたものに注意。
10 日光に当たりすぎない。
11 適度にスポーツをする。
12 体を清潔に。