肝宝垂盆草
かんぽうすいぼんそう

.

ウコン・田七を超える垂盆草抽出エキス!!

強肝草エキス・「垂盆草」は日本国内で、

食品として利用できる「初めての酵素低下食品」」です。






 名     称  肝宝垂盆草(かんぽうすいぼんそう)
価   格  15,000円 (税抜き)
会員価格  会員特典が有ります、ご相談下さい。
容   量   350mg×270粒
成 分 表
 (1粒中)
・垂盆草エキス粉末 230.0mg
・コーンスターチ 90.5mg
・結晶セルロース 12.0mg
・ショ糖脂肪酸エステル 10.5mg
・微粒二酸化ケイ素 7.0mg
・シェラック 微量

お召し上がり方

 健康食品ですので何時飲んでもかまいません。
 目安としてはしては、1日9粒を目安に数回に
 分けて、食事とともにお召し上がりください。

※ 初回から会員価格がご利用できます。
相談メールでお問い合わせ下さい。(商品名を忘れずに)


栄養成分及び注意事項

栄養成分表示  100グラム当たり
 エネルギー 333kcal 
 たんぱく質 9.8g 
 脂 質 3.0g 
 炭水化物 66.7g 
 ナトリウム 37.5mg 
 灰 分 14.3g 
 水 分 6.2g 
注 意 

・短期間の使用で体調の一部がよくなっても総合的に体調がよくなるまで、一般的に3ヶ月間以上はお続けください。

・急に止めると体調に影響が現れることがありますのでご心配な場合は少しずつ飲む量を減らした後にお止めください。

・妊産婦、15歳未満の方は、ご使用をお控えください。


■中国の垂盆草が日本に上陸

厚生労働省から平成14年4月に公示された、最新の商品リストに、中国で広く○○治療薬として用いられている垂盆草(Sed

um Samentosum Bge.)が収載されました。


■肝宝垂盆草(かんぽうすいぼんそう)

垂盆草とは、ベンケイソウ科キリンソウ属の多年草で、私たちの暮らしの中で大変身近にある植物のひとつです。

河原や土手、石垣に自生し、初夏になると金色の星形の五弁の花を咲かせます。黄金色の花は観賞用植物として昔から

親しまれてきました。

また、韓国では、垂盆草を食用にしています。春先のやわらかい、水気をたっぷり含んだ葉は「ドンナムル」と呼ばれ、

おひたしや和え物にするなど定番の家庭料理に欠かせません。

古来より、垂盆草は中国や韓国で健康維持に有用な医食同源植物として信頼を受け、後代に伝承されてきました



私たちは、過去のデータをあなたのために生かします。
病気に負けないで「くすりのツカダ」と共に闘いましょう。
この商品は、健康食品です。お薬とは違い健康を維持するための栄養補助を目的とした「食品」です。
※「薬事法」の規定により、具体的な効能、効果などは表記しておりません。
くすり のツカダ
商品は、「代金引換宅急便」にて送らせていただきます。

 郵便番号813−0002

 福岡県福岡市東区下原2−1−5

 

電話 FAX 092−682−1776

ご相談、ご注文はお電話で 「全国発送中」 (FAX注文用紙)