特定商取引法(特商法)に基づく表記

店   名  くすりのツカダ
販売業者  くすりのツカダ
所 在 地 〒813-0002  福岡市東区下原2−1−5  
店舗販売業許可証   許可番号 第922101号(福岡市東保健所)
登録販売開設者  塚田 順子 (登録販売者 40-08-00101)  
管 理 者  塚田 順子 (登録販売者 40-08-00101) 
問い合わせ電話番号  電話 092-682-1776
問い合わせFAX番号  FAX 092-682-1776
問い合わせメールアドレス  master2@93tsukada.com
業務内容 医薬品  健康食品販売

(※販売商品は消費期限1年以上の商品を販売致しています。 
  医薬品は使用期限1年以上の商品を販売致しています。)
医薬品販売許可年月日 平成28年4月1日〜平成34年3月31日(H28年3年3日更新)
商品代金以外の必要手数料  消費税、送料は全国一律1,050円、代金引換手数料は無料
申し込みの有効期限  14日間
返品・交換
 ○不良品は、商品到着から8日以内にご連絡下さい。
  (送料は当店にて負担させて頂きます。)

 ●次の場合は、返品・交換はご容赦下さい

 1,商品到着後8日以上経過した場合。
 2,すでに開封された場合。(食品の為)
 3,配送等による破損ではなく、お客様の責任で
   商品にキズ、損傷が生じた場合

引き渡し時期

 (代引き)注文確認後 7日以内発送

 お支払い方法  代金引換、(現金のみ)
お支払い期限  商品配達時に商品と引換
返品送料  配送中の破損や、注文した商品と違うものが送られてきた場合に限り
 当店負担、
 お客様のご都合による場合はお客様負担
個人情報の関するお取り扱い  お客様から頂いた全ての個人情報(ご住所、お名前、お電話番号、
  生年月日等)は、発送業務・サービスに関する情報をお客様にお知ら
 せするために利用させていただく以外に用いたり、第三者に開示及び
 譲渡す ることは、絶対に致しません。

 関係法令により認められた場合等を除き、お客様の事前の承諾なく
  第三者に提供することはありません。
●メール注文のお客様へ●

  メールでのご注文には、必ず注文内容の確認メールを送信させていただきます。
  確認メールが届かない場合は、恐れ入りますが再度送信をお願いいたします。


  お使いの
メーラーがoutlookやoutlook express以外の場合は「相談メール」をご利用ください。


  メール不具合の場合は、電話、ファックスもあわせてご利用下さい。



医薬品販売に関するご案内
●実店舗の写真

店舗

陳列棚

薬局又は、店舗販売業の店舗の管理及び運営に関する事項
許可の区分  店舗販売業
店舗開設者  塚田 順子
店舗名称  くすりのツカダ
店舗所在地  福岡県福岡市東区下原2丁目1−5
許可番号  第922101号(福岡市東保健所)
許可年月日  平成22年4月15日〜平成28年3月31日
特定販売の方法  インターネット、メール、電話による販売
店舗管理者の氏名  塚田順子 (登録販売者番号40-08-00101)
当該店舗に勤務する
 登録販売者の氏名
 登録販売者 :塚田和雄 (登録販売者番号40-09-10536)
 登録販売者と書いた名札を付けています。
現在勤務中の登録販売者の別、氏名、担当業務  塚田順子(薬に関する説明をいたします。)  
 塚田和雄(薬、健康食品に関する説明をいたします。)
取り扱う要指導医薬品及び一般用医薬品の区分  指定第2類医薬品、第2類医薬品、第3類医薬品
営業時間、営業時間外で相談できる時間  営業時間内は常時店内にて相談をお受けいたします。
 営業時間 : 9:00〜19:00
注文のみの受付時間  上記の営業時間外は注文のみをお受けします。
店舗の開店時間とネットの販売時間  店舗の開店時間:9:00〜19:00
 ネットの販売時間:9:00〜19:00
通常相談時及び緊急時の連絡先  電話番号:092−682−1776

要指導医薬品及び一般用医薬品の販売に関する制度に関する事項
要指導・第1類〜第3類の定義と解説 ・要指導医薬品・・・リスクが確定していない医薬品です。 
 新たな健康被害・有害事象が生じる恐れがある医薬品です。
 
(取り扱いしていません。)
・第1類医薬品・・・特にリスクが高い医薬品です。
 副作用が生じるおそれがあり、注意を要する医薬品です。
 
(取り扱いしていません。)

・指定第2類医薬品・・・第2類医薬品のうち、特に副作用等に注意を要する医薬品です。

・第2類医薬品・・・リスクが比較的高い医薬品です。まれに副作用等が生じるおそれがある医薬品です。

・第3類医薬品・・・副作用・飲み合わせなどで安全衛生上、多少注意を要する医薬品です。
要指導・第1類〜第3類の表示 ・医薬品パッケージ(外箱・外包)および添付文書にリスク区分を表示します。

・要指導医薬品はパッケージに「要指導医薬品」と表示します。
 
(取り扱いしていません。)
・第1類医薬品はパッケージに「第1類医薬品」と表示します。

 (取り扱いしていません。)


・指定第2類医薬品は表示の「第2類医薬品」の「2」の文字を○又は□で囲っています。
・第2類医薬品はパッケージに「第2類医薬品」と表示します。
・第3類医薬品はパッケージに「第3類医薬品」と表示します。
要指導・第1類〜第3類の情報提供についての解説 ・要指導医薬品は薬剤師が対面で紙面または出力装置の映像面を用いて使用者本人に情報提供します。(義務) 
(取り扱いしていません。)

・第1類医薬品は薬剤師が紙面または出力装置の映像面を用いて情報提供します。(義務) 

(取り扱いしていません。)


・指定第2類医薬品・第2類医薬品は薬剤師又は登録販売者が情報提供に努めます。(努力義務)
・第3類医薬品は専門家が情報提供に努めます。
指定第2類の販売サイト上の表示等の解説及び
禁忌の確認・専門家への相談を促す表示
・商品名に【指定第2類医薬品】と記載します。
・医薬品購入にあたっての確認事項に、禁忌の確認・ 専門家への相談を促す表示を記載します。
一般用医薬品の販売サイト上の表示の解説 ・第1類医薬品は商品名に【第1類医薬品】と表示します。
(取り扱いしていません。)

・指定第2類医薬品は商品名に【指定第2類医薬品】と表示します。
・第2類医薬品は商品名に【第2類医薬品】と表示します。
・第3類医薬品 は商品名に【第3類医薬品】と表示します。
要指導医薬品・一般用医薬品の陳列の解説 ・要指導医薬品は薬剤師が対面で直接情報提供を行ってから購入頂くために、お客さまが直接手に取れない場所に陳列します。
(取り扱いしていません。)

・第1類医薬品は第1類医薬品陳列区画(第1類医薬品陳列設備から1.2mの範囲)に購入者が入れないよう区画をするか鍵のかかる陳列設備に陳列します。

(取り扱いしていません。)

・指定第2類医薬品は相談コーナーから7m以内に陳列します。
・指定第2類医薬品・第2類医薬品・第3類医薬品はそれらが混在しないように陳列します。
医薬品による健康被害の救済について くすりの副作用による健康被害には、医薬品副作用救済制度が適用されます。
(救済が受けられない医 薬品・副作用があります)
1)窓口:(独)医薬品医療機器総合機構
2)連絡先電話番号: 0120- 149-931(フリーダイヤル)
3)受付時間:月〜金曜日(祝日・年末年始除)9:00〜17:30
4)ホー ムページ http://www.pmda.go.jp/kenkouhigai.html
医薬品による健康被害の救済について くすりの副作用による健康被害には、医薬品副作用救済制度が適用されます。
(救済が受けられない医 薬品・副作用があります)
1)窓口:(独)医薬品医療機器総合機構
2)連絡先電話番号: 0120- 149-931(フリーダイヤル)
3)受付時間:月〜金曜日(祝日・年末年始除)9:00〜17:30
4)ホー ムページ http://www.pmda.go.jp/kenkouhigai.html
苦情相談窓口について 医薬品の購入や使用等について不都合があった場合には、苦情を申し立てることができます。苦情相談窓口は 以下に設置してあります。
■福岡市東区保健福祉センター(健康課 医薬務係)
 092-645-1081 受付時間 平日 午前 9:00〜午 後 5:00
■業界の窓口医薬品PLセンター 0120-876-532(フリーダイヤル)
販売記録作成に当たっての個人情報利用目的、
その他、必要な事項
・収集いたしました個人情報は、医薬品適正使用以外の目的では使用しません。
・医薬品の正しい注文方法、正しい使用に努めてください。
・医薬品の中に入っている「添付文書」は捨てないで、医薬品が ある間は保管し、必要に応じて見られるようにしてください。